稲場るか たまに「妻の妹」ルカちゃんが、我が家へと、遊びに来てくれたりしていて、昨晩私が抱いたのは、妻ではなく、妻の妹だったかもしれない…

妻とは結婚5年目です。たまに「妻の妹」ルカちゃんが、我が家へと、遊びに来てくれたりしていて。先日の晩、私、会社の飲み会で、少々飲み過ぎて…酔って帰った勢いで、久しぶりに、寝室で寝ていた妻と、夫婦の営みの方を、頑張ってみたのですが…。翌朝二日酔いで目覚めると、妻と、「妻の妹」が、台所で仲良く並んで、朝食の支度を、していましてですね…。「さっ昨晩私が抱いたのは、妻ではなく、妻の妹だったかもしれない…」。

【商品レビュー】

ストーリーは嫁と間違えて義妹を夜●いする事から始まりますが、稲場るかさんの感じ方が色っぽく興奮します。

 

私と妻が暮らす家にちょくちょく遊びに来る義理の妹 稲場るかちゃん。
ある夜。私が酔っぱらって帰ると妻が寝ていて、酔った勢い余って夜●いするようにセックスしてしまいました。でもそれは実は妹のるかちゃんで、そこから妻の目を盗んでは家庭内での不倫セックスが始まりました。

「大丈夫・・。お姉ちゃんには内緒にしておくから・・。」と彼女に囁かれ、私は義理の妹に寝取られたのでした・・